現在、歯科業界で激売れしている噂の器具….
「Easy Crow Remover」通称ECRです!
古い銀歯を虫歯治療のために外さなくてはならない場合、今までは銀歯を削って外していました。
銀歯を削ると目には見えないくらい大量の金属の削りカスが空中に出ます。
(高さにもよりますが、天井まで届いているそうです。)
医療従事者の私たちだけでなく、患者さまも金属片を多少なりとも吸い込んでしまいます。
特に患者さまの口の中は削った金属の粉で一杯!
歯肉の中に突き刺さった場合は容易にはとれません….。
というように金属の除去はあまり気の進む工程ではなかったのです。
しかしこのECRは違います。
詳しい工程はHPに委ねますが、金属を削ってとる従来のやり方とは根本的に違うので、金属片が大量に出ることはありません!
また除去が非常に容易なため、歯科医師にとっても負担が少ないです。
購入して使って、「なるほど、売れているわけだな〜」という感想を持ちました。
使用されていない先生方がいれば一度試してみることをお勧めしますよ!

TOPへ